光ケーブルとUTPケーブルの違いは?

インターネット接続をするのに今は光ケーブルがかかせないですよね。
UTPケーブルを使う方法もありますが、どうしても光ケーブルの方が通信速度もずっと速いので利用する人も多いのではないでしょうか。
UTPケーブルは銅線を使って、それに電気信号を乗せて通信をするというやり方ですが、光ケーブルの方は光に電気信号を乗せる感じなので、通信速度は比べ物になりません。
そんな光ケーブルですが、ケーブルの中には光ファイバーが数本はいっていて、それを束ねているのを光ケーブルといい、光ファイバーの中を光が通って通信するということになるんです。
しかし光ファイバーは石英ガラスでできていて、もろいので曲げたり引っ張ったりということにすごく弱いです。
その点は銅線の方が扱いやすかったりするんですよね。
光ケーブル比較ガイド!安いプロバイダは?【お得キャンペーン実施中!】