プロミスの審査で時間がかかる場合には落ちる可能性もある?

プロミスの審査は、申込から1時間程度で終わります。
これはプロミスが審査をコンピューターでするためできることです。
昔はプロミスも店舗が多くあり、店員の方が一人ずつ審査をしていたのですが、時間がかかってしまうことから現在はそのような審査をしていません。
申込自体をネットでする人が多くなったことから、そのデータをコンピューター処理してしまえばいいのです。
コンピューターのプログラム審査ですから早いのは当然ですが、たまに時間がかかるケースがあります。
これは、コンピューター審査では判断できない審査可否ギリギリの人の場合です。
このような場合は、昔のように担当者が審査をすることになります。
そのため、簡単には終わらないのです。