専門看護師になる為には?

ケアが困難な患者さんに対し、水準の高い看護を行えるという事で認定される専門看護師って、今どれくらい認定されているかご存知でしょうか。
最初に認定されたのが1996年でしたが、2年前の2012年度には1000人を超えました。
専門看護師になりたいと思えば、日本看護協会が行う専門看護師の認定試験に合格しないといけません。
まず受験資格となるのが、看護師の免許を持っている事です。
また専門看護師の教育課程の26単位を取得した大学院修士課程修了者で、実務が通算で5年以上ある人となります。
専門看護師への道は遠いのです。
看護系大学を卒業した人ならそのまま大学院へ進めば良いのですが、一旦看護師になってからの人は仕事を辞めて大学院に入り直さなければいけません。
現在看護師を目指している高校生で、専門看護師に興味がある人は、看護大学を目指し、大学院まで進まれるのが良いですね。